更新情報

Powered by Ayapon RSS! オススメ ライブチャット 電子タバコ通販

2009年08月14日

ホーリーランド作者森恒二のサイン会開催

51QEpTVqASL__SS500_.jpg
         ホーリーランド

 ヤングアニマル(白泉社)にて連載中、「自殺島」1巻の発売を記念した森恒二のサイン会が、9月22日に池袋コミュニティ・カレッジにて行われる。

 当日はサイン会に加え、精神科医の名越康文をゲストに招いたトークショーも開催。

 自殺未遂常習者が送り込まれる島「自殺島」を舞台とした本作をテーマに、どのようなトークが
繰り広げられるのか。

 参加希望者は、8月28日に発売となる「自殺島」1巻をリブロ池袋本店にて購入しよう。

 先着で100人にサイン会に参加するための整理券が配布される。

http://natalie.mu/comic/news/show/id/19879


続きを読む
posted by agn at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

さわ子先生の伝説のバンド“DEATH DEVIL”の楽曲がCD化!

617ZbHPp6jL__SS400_.jpg
     Maddy Candy DEATH DEVIL

「けいおん!」より、さわ子先生の伝説のバンド“DEATH DEVIL”の楽曲がCD化!

 ミニアルバム『放課後ティータイム』がオリコン1位を獲得するなど、今なお超絶話題沸騰中となっている京都アニメーション制作のTVアニメ「けいおん!」発のシングル「Maddy Candy」が8月12日にリリースされます!

 桜高軽音部顧問である山中さわ子先生の伝説のバンド“DEATH DEVIL”名義のリリースとなる今作では、山中さわ子を演じる真田アサミがヴォーカルを担当。

 激しいヘヴィメタル調の楽曲で、さわ子先生のワイルドな過去が明らかになるファン必聴の1曲となっています!

 また、8月26日にはドラム担当の田井中律(CV:佐藤聡美)、キーボード担当の琴吹紬(CV:寿美菜子)、ギター担当の中野梓(CV:竹達彩奈)をそれぞれフィーチャーしたシングル3タイトルが、9月2日には『「けいおん!」オフィシャルバンドやろーよ!!(バンドスコア付)』も発売。

 まだまだ続く「けいおん!」ワールドに注目しよう!


http://listen.jp/store/musicnews_27577_all.htm



続きを読む
posted by agn at 07:36| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

「お帰りなさいませ、親方さま!」

41LGFEw7PHL__SL500_AA280_.jpg
      キューティー メイド ワンピース

 アキバに今度は「戦国メイドカフェ」登場! 武装した女の子のご奉仕とは?

 メイドカフェといえば秋葉原だが、ここにまた斬新なコンセプトを持つ一店が誕生した。

 その名も戦国メイドカフェ&バー「もののぷ」

 どうやら戦国時代をコンセプトに、武装したメイドさん達が給仕を行ってくれるという新手のサービスのようだ。

 実際にどのようなものなのか、体験取材を試みることにした 。

 同カフェのコンセプトは、戦国時代に織田信長や豊臣秀吉らを影で操り、天下を我がものとした幻の武将「萌田のぷ長(もだ・のぷなが)」の元に各地から人質として差し出された姫たちが給仕を行うというもの。

 入店するやいなや、姫たちによる「お帰りなさいませ、親方さま!」といった元気の良い挨拶に歓迎される。

 システムは会員制となっており、初回入店時には60分のチャージ料500円がかかる。入会後はスタンプカードが発行され 、1000円の利用ごとに1ポイントが付与される仕組みとなっているが、これを集めていくことで「足軽組頭」「侍大将」「大名」等、徐々に位が上がっていく 。

 チャージ料は位が上がるごとに安くなり、最終的に「征夷大将軍」にまで昇り詰めれば無料になる。
 
 また、チャージ料に別途1000円を支払うことで、「金の茶室」と呼ばれるVIP席での奉仕を堪能することも可能だ。

 ちなみに、同店の一番人気のメニューは「関ヶ原天下分け目の合戦丼(1200円)」。

 温かいご飯の上に牛肉と豚肉が半分ずつ。
 
 まるでその領地を分かち合うかのように添えられた一品料理である。

 まさに天下分け目の“肉”合戦。マヨネーズとの相性もなかなかだ。

 料理をいただく前には、姫たちによる「美味しくなるおまじない」が見ものだ。

 ちなみに筆者が体験したのは刀を左右に振るようなポーズを取り、最後に「ニャンニャン」と声を発するというもの。

 また、それぞれの姫に特有のおまじないがあるそうなので、彼女たちによるさまざまな種類の「おまじない」を体験するのも一興である。

http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/story.html?q=trendgyao_entertainment307683

20090812_sengoku2.jpg


続きを読む
posted by agn at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。